ラビットシネマ

映画館やVODで鑑賞した映画をただただ好き勝手に褒め尽くすブログです

MENU

ポジティブで人生変わるかも?超共感ラブコメ『アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング』ネタバレ感想

頭を打って美女に変身したと勘違い!こじらせ女子の人生が輝き出すロマンスコメディ『アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング』を鑑賞しました!

 

 

 

 

 

 

あらすじ

レネー・ベネット(エイミー・シューマー)は、ぽっちゃりでサエない容姿を気にして、自分に自信が持てない。高級コスメ会社リリー・ルクレアのオンライン部門に勤めているが、美しい社員たちが勤める華やかな本社ではなく、チャイナタウンの地下の小部屋においやられ、サエない毎日を送っていた。
 ある日、レネーは一念発起し、痩せるためジムに通い始める。しかし、トレーニング中にバイクから転落!その勢いで頭を強打し、失神してしまう。目が覚めたとき、レネーは自分の異変に気づく。なんと絶世の美女に変身していたのだ。しかし、それはレネーの思い込みであり、実際は何一つ変わっていなかった―。

映画『アイ・フィール・プリティ 人生最高のハプニング』公式サイト

 

 

 

以下ネタバレあり

 

 

 

笑って泣いて共感できる超ド級ハッピーラブコメムービー

 

 

化粧品会社のウェブサイト部門に勤めるレネーは自分の容姿に自信が持てないネガティブ女子。

ソウルサイクルに行ってもバイクが壊れた拍子に転げ落ちパンツに穴が空いてしまう自分はなにしてもダメダメだと嘆く日々を過ごしていた。

しまいには職場も大手化粧品会社に勤めるも所属するウェブサイト部門はチャイナタウンの地下にあり、同僚は太ったイケてない男と2人きり。そんな現状に不満を感じていた。

 

そんなある日、職場のパソコンが使用不可に!報告書をしぶしぶ直接本社に届けることにしたレネー。

本社を訪れると自分が置かれた環境とは真逆のキラキラした世界が広がっていた。

憧れのリリー・ルクレアのCEOエイヴリーを初め、本社で働く女性は皆、おしゃれで美人で自身に満ち溢れていた。

そこで憧れていたリリー・ルクレアの受付の仕事を募集していることを知るが自分に自信が持てずに応募できないレネーだった。

 

ある日、そんな自分を変えるためにレネーは一念発起。再度訪れたソウルサイクルでトレーナーの言葉に触発されたこともあり、無我夢中でペダルを漕ぐ。

するとまたもやバイクから転倒し今度は頭を強く打ち気絶してしまう。目が覚めると不思議なことに腕も体も細くなり、顔も世界一の美女に変わっていた!(と勘違い)

 

美女に大変身したレネーは自身に満ち溢れ、憧れていたリリー・ルクレアの受付業務に応募することに。

ぽっちゃり体系でお世辞にも会社の顔である受付の仕事に相応しいとは言えないレネーに言葉を無くす面接官たち。

そうとは知らずに自分が世界一の美女だと勘違いしているレネーのポジティブで自身に満ち溢れた姿にCEOのエイヴリーは彼女を採用した。

 

私生活でもクリーニング店で出会った男性、イーサンが自分に気があると勘違いし半ば強制的に電話番号を交換する。積極的でポジティブなレネーに困惑気味のイーサンだったが自身んい満ち溢れ、自分らしく生きるレネーに次第に惹かれていった。

 

恋も仕事も何もかも順風満帆なレネーだったが、次第に学生時代からの親友たちとすれ違い、溝ができていく。

そんなある日、ひょんなことから再度頭を強く打ち付けて気を失ってしまう。

そして目が覚めると魔法が解けて以前の姿に戻っていた。(そもそも最初から返信していないのだが)

 魔法が解けたレネーはひどくショックを受けるのだった。

 

 

 

 

 

感想

 

鑑賞前はコメディ色の強そうな印象だった本作ですが、もちろん主人公のレニーの勘違いぶりと周囲との温度差は見ていてとても面白かったです。まるでアンジャッシュさんのすれ違いコントを見ているようでした。スパイダーマン3を思い出すぐらいのレニーの豹変ぶりに笑いを堪えながら鑑賞していました。

 

 


Peter Parker Evil's Dance (Scene) - Spider-Man 3 (2007) Movie CLIP HD

 

魔法が解けたレネーはありのままの自分で生きることの大切さに気付きます。外見なんて問題じゃない。大切なのはありのままの自分に自信を持って自分の力で未来を切り開くことなんだと彼女は教えてくれます。ラストにはまさかの感動、思わず涙しました。

また物語にはレネーだけでなく、大企業のCEOでエイヴリーや、ソウルサイクルでレネーが出会う美女もそれぞれコンプレックスを持っていることがわかります。だからこそ自身に溢れるレネーに惹かれていったのかもしれません。

本当の自信を手に入れてありのままの自分を受け入れたレネーの姿に『グレイテスト・ショーマン』の『This Is Me』が頭の中でリピートしていました。

 

This Is Me

This Is Me

  • Keala Settle & The Greatest Showman Ensemble
  • サウンドトラック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

笑って泣いて等身大のレネーの姿に共感してハッピーになれるパワースポット的ムービーな『アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング』は新しい年のスタートにぴったりな作品です。